Blog

火曜日の夕刊に

鶴岡真弓さんが、日経新聞の火曜日夕刊1面のコラムを担当されることになりました。
第1回目は、やはりアイルランドについて。
ニューグレンジの渦巻についての文章でした。
鶴岡さんの肩書きが「芸術文明史家」となっていて、そう言う表現の仕方があるのか、素敵だなぁ・・・と感心しました。

火曜日の夕刊に

more entries